■「三つ割り菊」周辺の日帰り温泉

「三つ割り菊」周辺の見どころ   *( )内の数値は車での所要時間
 
韮山 反射炉 反射炉 (5分)

幕末、徳川幕府が威信をかけて建設した洋式金属溶解炉、耐火レンガ積みの三段構造で、高さは十六メートルある。ペリー来航(一八五三年)後、江戸湾防備用に築かれた品川台場の大砲が、ここで製造された。
江川邸 江川邸 (10分)  

徳川幕府の世襲代官を勤めた江川氏の屋敷。邸内の中央に建つ屋敷は安土桃山時代の建造で国の重要文化財にも指定されている。現在、屋敷内は江川家の歴史、代官の仕事、古文書を初め、担庵直筆の書画、文書幕末の業績の数々を見ることができる。
韮山城跡 韮山城跡 (10分)

現在の韮山高校上の丘にある堀越公方政知の築城と伝えられ、延徳3年(1491)北条早雲が政知の子茶々丸を攻めてここを居城とし、小田原に移ったのちは北条氏の属城となった。豊臣秀吉の小田原征伐で北条氏規が史上に残る100日の篭城戦を展開した徳川幕府の直轄地となって、廃城わずかに堀跡の池が残っている。
韮山イチゴ狩りセンター 韮山イチゴ狩りセンター (10分)

すべてのいちごハウスから富士山が一望できる。
営業期間1月〜5月GW迄。入園受付時間9:00〜16:00
1,2月1,500円〜5月700円と季節によって入園料が変わる。
団体割引は20名様以上。
伊豆長岡 かつらぎ山パノラマパーク かつらぎ山ロープウェイ・パノラマパーク (15分)

全長1,800mのロープウェイで片道7分。標高452mより、富士山、駿河湾、箱根を望む360度の大パノラマ。18レーンのボウリング場隣接。
営業時間/9:00〜17:30
ロープウェイ運賃:大人 片道/620円 往復/1,220円、小人 片道/310円 往復/610円。
伊豆長岡温泉 伊豆長岡温泉 (15分)

伊豆長岡温泉は、多くの温泉地で旅館が減少していく中、ここ20年間ほとんど旅館の件数も減らず近年新規オープンする旅館さえある人気の温泉地。温泉は無色無臭、低刺激の肌にやさしい温泉で、古くは鎌倉時代に源頼朝公が伊豆に流配の際にはこの温泉が気に入りたびたび入浴にこられた歴史ある温泉。
沼津・三津 伊豆・三津シーパラダイス 伊豆・三津シーパラダイス (20分)

イルカの海(ショー15分)、海獣の広場(アシカ、トド、カマイルカショー40分)、その他ラッコ館、魚の国、海がめプール等がある。夏休みには、各種ふれあいイベントが催される。
営業時間9:00〜17:00
入園料:大人・高校生/1,900円、4才〜中学生/950円。
あわしまマリンパーク あわしまマリンパーク (20分) 

ロープウェイまたは船で渡り、島全体が海洋公園。イルカ・アシカのショーと水族館を楽しめる。世界の名犬ふれあい広場もある。
大仁・修善寺 伊豆洋らんパーク・トロピカリウム 伊豆洋らんパーク・トロピカリウム (15分)

「人と熱帯植物が共存できる空間」をコンセプトに、四季を通じて500種2万株の洋らん等が咲く。
サイクルスポーツセンター サイクルスポーツセンター (25分)

広大な自然の中に、エコロジカルなスポーツレジャー施設がいっぱい。
本格的なサーキットコースからファミリー向けコース、体験したくなるおもしろ自転車やMTBコースなどがある自転車のテーマパークシーズン中楽しめるロックローズガーデンや自然とふれあうDAYキャンプ(要予約)もある。
お帰り前には天然温泉100%の温泉でリフレッシュ!
虹の郷 虹の郷 (35分)

四季の花が咲き乱れる自然の中の総合テーマパーク。イギリス村とカナダ村をつなぐ英国製ミニSLで広い園内を手軽に満喫できる。
森の中を滑り降りる100mのローラー滑り台など、わんぱく広場のインディアン砦がおすすめ。
修善寺温泉 修善寺温泉 (30分)

修善寺温泉の歴史は、弘法大師が独鈷の湯を発見したという伝説から始まる。
少なくとも鎌倉初期には温泉が利用されており、それ以後の北条早雲や豊臣秀吉の古文書にも温泉入浴のことが出ている。農家は副業から次第に専業の旅館に変わっていったが、 この頃にはすでに湯治場として相当知られていた。  
明治初年になって、湯治客専用の温泉を設備した内湯が誕生し、交通機関が整備されて、多くの人が訪れるようになった。
達磨山高原 富士山、駿河湾一望の達磨山高原 (40分)

達磨火山外輪山の最高峰で、富士山や南アルプス、天城連山、箱根連山、駿河湾などがくまなく見渡せる絶好の展望地。
ここから撮った富士山の写真が世界から賞賛されたと言われ、富士山が最も美しく見られると言われる。
手前は駿河湾、町は沼津市と三島市、右には三津や淡島が見ることができる。


■「三つ割り菊」周辺の日帰り温泉